Midori Nishiura
PROFILE
プロフィール
にしうらみどり

Amadeus Inc.(株式会社アマデウス · インコーポレイテッド)

にしうらみどり 代表取締役社長

Global Communications (グローバル広報 総合コンサルタント)
Investor Relations (インベスター リレイションズ - 大口投資家向け広報)
Regional Development (建築物企画 · 地域開発 コンサルティング)

社名の由来

アマデウスですから、モーツアルト大好き、というのは想像していただけたと思います。現役ソプラノ歌手時代は、モーツアルト作曲の歌曲やオペラを得意としていました。 最後のオペラ舞台は、同氏作曲「フィガロの結婚」、ケルビーノ役です。本来は、メゾ・ソプラノの役ですが、コンテッサ(伯爵夫人)役が歌える歌唱力がありませんでした。一回公演でしたので、40度の高熱にもかかわらず舞台に立ち、無理が祟って突発性難聴になってしまいました。そして、私の音楽家としての幕も閉じたのです。

さて、社名由来に話を戻すと、ラテン語で、アマデウス(ama愛されるdeus神)とは、”神に愛される者”という意味です。ですから、神に愛される者は、なにをやっても上手くいくという、勝手な、(安易な?)願いを胸に、つけた社名です。厳密に言いますと、私は女性ですからアマデア(amadeaアマデア)でなくてはいけませんが、そのへんは総合的に(都合よく?)解釈することに(笑)。

作曲家の名前を社名にしているので、弊社をご存じない方々からは、「コンサートエイジェンシーですか?」「音楽出版ですか?」などというご質問を受けるときがあります。

ですので、ざっと弊社業務の一部をご紹介いたします。

一丁目一番地

グローバル(国内を含む世界、あえて国際と言いません)な案件、関係のコンサルティング業務一切。

その中に、インベスター リレーションズも含まれます。
IRと略して言いますが、一般的には、投資家向け広報とされています。が、弊社IRの特徴は、国内外の大口投資家に対して、この会社はお勧め、その理由は・・・、そこのCEOは、こういう人・・・こういう志、云々というふうにアドバイスします。一方、企業側にも、こういう大口投資家がいますから、このようにアピールをしてみてはいかがでしょうか、あるいは、社風、CEOのイメージ作り、プロジェクトや経営陣に関するPR戦略、メディア露出アドバイスなどを提供します。

各企業、団体、組織が抱えるプロジェクトに対するコンサル、代行的推進、いわゆるアウトソーシングな部分も担います。

社員、職員に対する教育・指導・セミナー、グローバル人材育成なども請け負います。

他にも、講演会、シンポジウム、イベント、テレビ番組、映画およびコンサートの企画、コンサルなども、ご要望に応じて行っています。

各界の有識者、文化人、芸能人の招聘およびマネージメント業務も含まれているほか、書籍、雑誌、印刷物、出版物の企画、編集、電子出版物(CD,DVD)、音楽ソフトなどのプロデュースでは、クオリティーと専門性に応じた定評を誇ります。

翻訳、通訳、翻訳者、通訳者の能力開発育成はもとより、要人(VIP)用のスピーチ原稿、書簡作成(クイーンズイングリッシュ、フランス語、ドイツ語)、スピーチ、講演、プレゼンテーションのトレーニングやコンサルでは、中曽根元総理が故サッチャー英首相にあてた内密な私信を作成した実績が証明するところです。

上記は、主な業務ということで、ほんの一部になります。これらは、海外も含めた多岐にわたる経験に基づいていますが、なにより、長年にわたって築いてきた幅広い人脈と、皆様方の厚いご支持のおかげで成り立っています。どうぞ、今後とも、お引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。事の大小にかかわらず、何なりと、ご相談、お問い合わせをいただければ幸いです。

shadow